森の家具工房 in山梨で“運動会”タグの付いているブログ記事

2010年10月 4日

息子の運動会


 先週末の土曜日は晴天に恵まれる中保育園の運動会でした。
 0歳児さん含めて在園児総勢90名。賑やかなのどかな1日でした。

 息子にとっては今の保育園には1歳児の時に転園したので、在園4回目の運動会。
 その軌跡にはいろいろあり、4回目にして初めて安心して応援席で息子の活躍や成長ぶりに目を潤ませながら見守りました。
 
 子供達の成長の陰で、朝から夕方まで子どもを保育をする保育士の先生方がいるからこそ。子供達の力を引き出してもらえていることに感謝の思いが募って涙・涙でした。
  
2010運動会リレー
 息子が七夕で短冊に書いた願い事「あしがはやくなりますように」も叶ったようです。

 保護者男女混合リレーでは"お父さんも走る"雄姿を息子に伝えることができたようです。
(昨年は我ら夫婦でリレーに参加しましたが、肝心な息子は訳がわかっておらず気付いてくれなかった経緯があるので。)
2010運動会保護者リレー
 息子も夫も笑顔が輝いていました。
 来年は保育園最後の運動会になるのかと思うと、時間の経過が早く感じました。
 一瞬、一瞬が可愛く特別な幼少期も残り少なくなってきたようでちょっと寂しいです。
 
 

2009年10月 3日

運動会

 今日は保育園の運動会でした。
 実は天気予報では、ずっと土曜日は悪天候の予想でしたが、今朝は雨が上がり虹が出てくれました。
 さすが日照率日本一を観測したと言われているだけある当地・明野町!
青空を仰ぐ
早朝からのグラウンドの整 備など保護者会役員や地域の方の協力があって、無事保育園施設隣接のグラウンドで開催されました。

 昨年はいろいろあって運動会の練習を苦に2歳児だった息子は登園拒否をし、運動会は不参加でしたが、今年は多少遅刻はしたものの開幕パレード以外は無事元気に嬉々としながら参加することができました。
 年少、年中、年長の縦割りチーム編成で繰り広がられるリレーや玉いれなど。
091003rire.jpg 091003tamaire.jpg

そして親子参加の競技もありました。(下の画像は子供を背負って、地面においてある食べ物を親がかがんで背負った子に拾わせる場面です。腰痛持ちの私は競技説明を聞いて急遽直前に夫と交替しました。)
親子競技
さらに全保護者でする男女混合リレー。
園児約90名の保護者達が参加するので長い各チーム20数名の走者。
第一走者の木を活かす職人は2位をポジショニング。
第二十番目あたりの走者の私は、トップを維持すべく何十年ぶりかに疾走しました。
 (残念なことに、私の走る姿を夫も息子も気がつかなかったそうです。恐らく二日後に訪れる筋肉痛が今から怖いです。)
 大人もいざリレーとなると面白いもので、バトンタッチが子供の頃から身についているからか誰かが調整せずとも、自然に流れていきました。