森の家具工房 in山梨で“椅子”タグの付いているブログ記事

2012年8月 8日

椅子製作 ーSRチェアセミオーダー仕様

 

  座面高さが高めの椅子をご必要となさっているお客様とご相談し、活木工舎のオリジナル椅子の

"SRチェア"のデザインをベースにした仕様変更でセミオーダーとしてご注文を賜りました。

無垢の椅子SRチェア製作中  座面の座繰りの加工です。

 

無垢の椅子 座面座繰り丸ノミ削り加工中  座面となる板を丸ノミで削っていきます。

  

 

2009年11月19日

友情のSRチェア 

 今日は昨年夏に彼女のブログを通じて出会って以来、年に数回再会し母子共に交流を深めている友人Aさんのお誕生日。お互いの子どもの誕生日を把握はしていても、ママ同士の誕生日がわかったのは何と今月に入ってから。
 偶然にも私達は11月生まれ同士と判明し、お互いの相性にも納得。
 Aさん、お誕生日おめでとう!! 

 そして来週、いよいよお客様のI様の大切なお友だちの誕生日が訪れます。
 (私は、一足先に数日後に訪れる自分の誕生日よりも、とても待ち遠しく過ごしています。)
 きっとそれは、I様がご親友のお誕生日をお祝いする気持ちを、活木工舎=私達夫婦がお預かりしているから。
連休明けにお届けできるよう日付け指定で近日中に発送いたします。
 お誕生日にサプライズでお届けしたい気持ちを共有したく、ワクワク、ハラハラしながら工房の進捗状況が気になりつつ、つい私はサーバーの引越し作業に没頭し撮影が出来ず、またシステムの都合でバックアップデータの不安からブログ更新が出来ずに申し訳ございませんでした。

 I様は、隣県から遠路活木工舎の工房に直接ご来房くださり、ギター演奏を趣味になさっている大切なご親友に誕生日の贈り物としてSRチェアのご注文をしてくださいました。
 実は、受注製作品のため、ご注文頂いた当初は別の案件のスケジュールの都合で、SRチェアの納期はご親友のお誕生日に間に合うかどうかわからない旨をご説明いたしました。
 それを承知してくださったI様。
 その後、他のお客様のご厚意やスケジュールのタイミングに恵まれ、贈り主I様のご希望を叶えることができる運びとなりました。
 今日、梱包作業を終えました。 
SRチェア 座面高さ変更 受注製作品
SR(エスアール)チェア 
【樹種】主なフレームはタモ・背の一部がウォールナット・座面はアルダー 
【塗装】プレポリマー

名前の「SR」は、この椅子のコンセプトである
"simple""smart""standard"のイニシャル"S"と"resonable"のイニシャル"R"を取って、
ともう一つ、単気筒単車の超定番"YAMAHA SR"に憧憬と尊敬を込めてつけさせていただきました。


09SRチェア座面座繰り U溝 今回のご注文製作品は、実際にI様がSRチェアにお座りになられ、ご親友H様がギター演奏をなさる姿をイメージなさりながら、木を活かす職人と座面高さのサイズ仕様変更を打ち合わせいたしました。(I様、あの日以来、SRチェアを見たり、八ヶ岳を眺めるたびに私の頭の中では何故かバーデン・パウエルのギター演奏が聞こえてきます。)

 I様は登山が趣味で命を預ける大切なピッケルは40年以上前に製作されたフランス製逸品をご愛用なさっていらっしゃるそうです。
 先日メールでお送りくださった手入れの行き届いたピッケルやギターの画像から、I様が良いモノを大切に長くご愛用することをなさっているご様子が伝わってきます。

 商品の梱包はミラマットで全体を覆い、更に巻きダンでくるみました。お預かりしたカードはミラマットの上に弊舎の封筒の中に。
 紐はかけずに、配達する方が両手でしっかりと抱き上げて運んでくださるように誘導している梱包です。
 大きさとして日本通運のアロー便を利用いたします。
SRチェア梱包  
 どうかSRチェアをご親友H様が日々のギター演奏のお供に長くご愛用くださることを作り手としても願っております。