森の家具工房 in山梨で“椅子製作”タグの付いているブログ記事

2009年12月 4日

ただいま工房ではーmomoチェア製作ー

 現在工房では肘掛椅子のmomoチェアの製作をしています。
 今回の製作は友人のご両親から受け賜わったご注文です。

 実は今年の晩夏に、ランチをお誘いしてご家族でお寄り頂いた折りに、展示中のmomoチェアにお座りになられ、嬉しいことに座り心地をとても気に入ってくださっていたのです。 
 木を活かす職人が"女性向け"にと意識して考案デザイン・製作されて誕生したmomoチェア。

 実際に女性の方からご支持をいただけ、さらにご注文賜りましたこと製作者も喜んでおります。

 今回のmomoチェアはパソコン用デスクに合わせたセミオーダー仕様でお作りします。
 小さな家具工房ゆえに、椅子一脚からでもお客様のご要望に合わせたご仕様に変更してセミオーダー製作することは可能です。 
 
0912モモチェア製作3椅子構成部材一部 特にイスは構成部材が多いので、木造りをして慎重にそれぞれホゾ組の加工していきます。
 下の画像は昇降盤でホゾの凸の加工をしている最中です。
0912モモチェア製作1
座面の座繰り場面。鉋がけは座面だけにとどまらず、各部材にも必要に応じてしていきます。
0912モモチェア製作2座面座繰り鉋
鉋の作業のたびに刃を砥ぎ、土台の調整もしつつ進捗しています。

2009年5月11日

工房では  椅子製作

 昨日の青空が続くと思っていたのですが、今朝は曇りです。
 工房から車で2~3分走った場所になりますが、野生の藤が開花していて見頃です。
 普段通過している場所でも、花が咲く時期には改めてその存在を意識します。
 
 実は「明日晴れていたら、時間を見つけて散歩がてら撮影してみよう」と昨日目論んでいたのです。
 srチェア用治具                                                              さて、工房ではダイニング用椅子"SRチェア"の製作に入っています。
 厳密には施主様のご意向で、ウォールナットで作るのでオリジナルとは別バージョンとなります。

 製作にかかせない治具。
 特に椅子製作の場合には治具の点数が多くなります。
 
 左右間違わないように慎重に作業が進んでいるようです。

横切り盤にて治具を用いている

2009年3月10日

工房では ー椅子製作ー

 現在、工房ではお客様のオーダーで椅子の製作に入っています。
 ブビンガの天板のダイニングテーブルに合わせる椅子となります。
椅子 部材
ちょうどカメラを抱えて工房へ入ると木取りを終え、木作りの作業をしていました。
椅子 木作り
 一方、私は花粉アレルギー症で先月から治療を受けているのですが、安直に友人の薦める医者に変えたことが災いして、その治療と処方箋が合わず。
 最悪なことに重症となってしまい、昨日、元もとのかかりつけ医で受診をし、事情説明を。
治療と処方箋が替わり、わずか2日間で改善されつつあります。
 「己の健康面のことは己の判断を信じるべき。良い医者の定義はその価値観で異なるので安易に人の評判を信じるなかれ。たとえ友人知人であってもアドバイスはホドホドに。」と反省。

ということでマイペースで仕事をしています。
新しいショッピングサイトのオープンに向けて準備もぼちぼちと進んでいます。
4月オープン予定!
一部商品は現在もご利用いただけますが、情報不足な面も否めず。
まだまだ手を加えていきます。