森の家具工房 in山梨で“バッタ”タグの付いているブログ記事

2008年8月19日

秋の気配

 当地は、昨日よりガクッと朝晩涼しくなり、気候として秋の気配を感じます。
クーラーなしで快適温度です。
 甲府方面からお越しのお客様が、来る早々「涼しいですねぇ~」と仰っていました。

 日曜日以降、どうも天気予報をチェックしても全然あてにならず、空模様を眺めて自分で予測しながら行動しています。 先ほどより雨が降り始めました。
 
 涼しくなると蝉時雨も静かになり、耳には秋の虫の声が届くようになります。
先日はオンブバッタを見ました。
それ以外にも草が茂った庭を歩くとバッタやコオロギの仲間にいろいろと出会うので、今日は降雨直前の空模様の中、大物だけを撮ってみました。
 近寄ると当然ですがよく跳ねるので、望遠レンズでとりました。

ここに1匹、大型のバッタがいます。おわかりになりますか?
ヒント:画面中央

工房庭先草むら
 種類がわからずネット検索して虫図鑑をいろいろ調べていますが、結局バッタなのか、キリギリスなのかイナゴなのか、見分け方がわからず予想です。が、ショウリョウバッタらしきもの。
羽を広げて飛びます。
↑上の写真と同じ位置から、望遠ズームで撮りました。↓
ショリョウバッタ
そしてキリギリスらしきもの。足が長いのが凄く気になりました。
キリギリス1フレンチラベンダーの中に隠れていたのを刺激したら、直ぐ脇のウッドデッキに飛び移りました。
でも、落ち着かない様子。
キリギリス2
 彼らの鳴声で快適に安眠できそうな秋の夜長。
これからの季節が楽しみです。 
 だけど彼らの仲間なのか、シソの葉を食べているようで、我が家の食材のシソを確保するのに苦労しています。ちなみに赤シソは好みではないようです。