森の家具工房 in山梨で“セミナー受講”タグの付いているブログ記事

2009年2月27日

セミナー受講

 山梨県立大学 デザイン特別講座×社団法人日本グラフィックデザイナー協会 の第2・3回目が明日と明後日今夜と明日の二日間にわたり開催されます。

 第1回目は私が参加し「カラーユニバーサルデザイン」について受講しましたが、第2・3回『キッズデザイン~子どもを健やかに育むデザインの力~』は後学のために、木を活かす職人"が参加します。
山梨県立大学デザイン講座チラシ
何と第一線で活躍中の魅力あふれるデザイナーが講師として山梨に!
◆初日:講演とパネルディスカッション
講師:
  • インダストリアルデザイナーの東京造形大学デザイン学科教授益田文和
  • グラフィックデザイナー 佐藤卓
幼児教育専門家を交えたパネルディスカッションもあるようです。

◆2日目は終日かけてのワークショップ
午前は幼児教育・保育の現場を見学し、
午後からグループディスカッション、プレゼンといった内容です。
◇ファシリテーター:益田文和氏、佐藤卓氏 山梨県立大学人間形成学科・教育学教授堀井啓幸氏
 幼児教育・保育関係者、デザイナー、企業の開発担当者、学生、一般市民で構成されるチームでのグループワークが予定されています。
 活木工舎のオリジナル製品は、木を活かす職人が一人でデザイン、製作を担って商品開発をしているので、今回特に子ども用家具の商品開発において、良い刺激となりそうです。
山梨県立大学デザイン講座チラシ裏面
 ついては、明日2月28日は終日製作担当者が不在となります。
恐れ入りますが、2月28日に限り、お電話・ご来房によるオーダー家具製作等のお問合せ・お見積りにつきまして受付けはできますが、それ以上のご対応ができません。お急ぎの場合にはメールにて後日返答致しますのでご利用くださいませ。
 手作りのオーダー家具・オリジナル家具工房 活木工舎

2008年11月14日

デザイン特別セミナー受講

 "木を活かす職人"はオーダー品製作の完成予定日が迫り多忙につき、私が勉強の為にセミナーを受講してきました。

 参加したセミナーは、
デザインセミナー案内
山梨県工業技術センター主催のやまなしデザインコンペティション2008デザイン特別セミナー 『人の心を魅了するデザインー五感へのこだわりが日本のデザインを創るー』 名児耶 秀美氏(アシュコンセプト代表)

 創り手と使用者である生活者の視点に立ったモノづくりについて、デザインについて2時間半、いろいろ面白いお話を聴く事ができました。
 今後21世紀におけるあたらしい形の工業製品、そのデザインは特にMade in Japan であることを意識し、日本型モノづくりに自信を持って楽しんで取り組んでいって欲しいというメッセージが伝わってくる内容でした。

 活木工舎のモノづくり。21世紀の現在、お客様のご要望にどうお応えできるのか、またどういったオリジナルのモノを創りだしたりできるのか、いろいろ考えていく指針となりそうなポイントやヒントを頂けた貴重な時間を過ごすことができました。