森の家具工房 in山梨で“エスプレッソ”タグの付いているブログ記事

2008年8月25日

エスプレッソ

 ここ数日当地は肌寒い日が続いています。
昨日、15km程の場所にある韮崎市まで買い物に行きました。
 直ぐに冷房の効いているホームセンターに入ったせいで気がつかず。
店から出てきたら蒸し暑い。 曇っていたのですが車内も暑くなっていました。
 帰宅して、車から降りると涼しい。やはり標高600m位となると2~3度は違うようです。
 今日もあいにくの雨。
 コーヒーでもいかがですか?
エスプレッソ
 麦茶も寒く感じるこの頃。
コーヒーブレイクはエスプレッソで体を温めます。
ほろ苦いこの味、私は大好きです。
 コーヒー豆は以前は韮崎市内にあるコクテイル堂の工場で、イタリアンローストをエスプレッソポットで使えるように極細挽きでお願いしていたのですが、ある時をきっかけに極細挽きでお願いしても粗い仕上がり。
そうなると味もいまひとつ。
 先月東京で出先でTULLY'S Coffeeのお店があったので、"ESPRESSO CLASSICO"を極細挽きにして購入してきました。
 タリーズコーヒーの店頭で、挽いてもらう待ち時間中に可愛いSSカップ1杯の試飲サービスをしてくれました。
 実は、一杯ここで飲むことを考えると、同じお金を使うなら「コーヒー豆を買って普段味わうことができないタリーズコーヒーの味を自宅で」と"贅沢気分"の購入動機。
 内心は「今、ほんの少しだけ飲みたいけれど、飲まない選択」に葛藤していた私。
 その胸の内を見透かされたようですが、お陰様でとてもゆったりとできました。
 このタリーズコーヒーのサービスは、店内やテイクアウトで飲料を買うお客様ではない、豆を買うだけのお客様にも居心地よく待ち時間を過ごせる工夫をしていると感じました。
 販売商品によって購買層や消費行動が異なることを熟知なさった上でのサービス。
弊舎も見習っていきたいです。
 
この豆のエスプレッソ美味しいです。
しかもコーヒーを淹れる度に、この豆を買った時のゆったり気分を思い出すとα波が流れるようで贅沢な気分になります。
 コーヒーミルが手に入ればコクテイル堂でもいいのですが、タリーズコーヒーの味印象と共に美味しいです。
 弊舎工房見学にお越しのお客様でエスプレッソ好きな方、どうぞリクエストしてください。
ご一緒にお相伴いたします。