2012年12月13日

"クチュリエ 手しごとのよろこび 第3回"に出店します

 イオンモール甲府昭和にて、明日から3日間開催されるマルシェスタイルのクラフト展に出店します。

 弊舎は展示販売のみとなります。

 会期中お近くにお越しの折は、是非会場にお立ち寄りください。お待ちしております。

ioncouturier<詳細>

クチュリエ 手しごとのよろこび 第3回

手づくりで気持ちを伝えるX'mas

開催日時: 2012年12月14日(金)~16日(日) 10:00~18:00(最終日12/16 16:00迄)

場所:イオンモール甲府昭和 3F イオンホールA

出店内容

リネン、布小物雑貨、服、ウッドバーニング、キャンドル、木工、トンボ玉、ビーズアクセサリー、羊毛フェルト、陶芸、手づくりキット、手芸材料等

展示販売&ワークショップ開催

2012年11月17日

セーラーズバレンタイン受賞作品

  山梨県北杜市小淵沢にアトリエを構える シェルフォレスト 主宰の飯室はつえ様が 先月米国フィラデルフィアで開催された 2012 Philadelphia Shell Show (October 20 -21, 2012)に参加されました。

 このたび応募作品のうち2部門が第1位のブルーリボンを受賞、他部門では3位に入賞なさる快挙を遂げました。今回の受賞3作品のうち大会最優秀賞の作品に関しては日本セーラーズバレンタイン協会のHPをご参照ください。日本セーラーズバレンタイン協会HP活動報告に掲載されています。

弊舎では 次の2作品の八角形の額製作に携りました。作者である飯室様のご許諾を得ましたので当ブログにてご紹介いたします。

 ダブルセーラーズバレンタイン部門第1位ならび、審査員特別賞を併せて受賞された作品

[『KAIAWASE 貝合わせ』

2012シェルフォレスト飯室様作品貝合わせ  日本の貝合わせをテーマにされた作品です。

  雅な和を意識した色彩を 貝殻の天然固有色を多用して活かしながら世界観を表現されています。

そしてシングルセーラーズバレンタイン部門第3位を受賞された作品 『MIrage』(蜃気楼)

2012シェルフォレスト飯室様作品ミラージュ

 こちらは額内部に仕掛けがあるので、鏡に映った奥行き感が魅力的です。

 

 セーラーズバレンタインは立体物である貝を用いた3次元のアートです。画像ではなく、実際に作品を直接ご覧いただくとより一層その魅力がお伝えできるかと思います。

 現在 大会受賞作品全てを 小淵沢の アトリエシェルフォレストさんで展示なさっています。

 是非、お出かけください。  
 シェルフォレスト アクセス http://www.ne.jp/asahi/shell/forest/access.html

2012年11月 5日

ちぴっこぷれす~山梨県子育て応援誌~に掲載されました

 山梨県限定のミニコミ誌である「ちぴっこぷれす~山梨県子育て応援誌~」は、子育てに関する情報が満載です。 月刊誌なので、最新の乳幼児のいる家庭向けに親子で外出しやすい催事情報チェックには欠かせない頼もしい存在です。

 毎号組まれる特集もいろんな視点や気づきをくれます。図書館や公民館などで入手できるので毎月楽しみにしています。

 このたびご縁があって最新号の2012年11月号(№162)"特集メイドinやまなし"にて、弊舎を取りあげてご紹介くださった記事が掲載されました。

chibikkopress.jpg  お手に触れる機会がありましたら、ご高覧頂けると幸いです。

 誌面で紹介されているできるコかぐシリーズの商品 マルチ小椅子 ベビーサークルは、直営オンラインショップ"無垢クラフト"にてお買い求めいただけます。

 どうぞよろしくお願い申し上げます。

2012年9月19日

ラジオ出演

 山梨県内AM765キロヘルツYBSラジオの「765マックス」は平日午前9時から午前11時40分生放送されています。

  明日9月20日木曜日午前10時35分頃に「765マックス」番組中のコーナーで、弊舎代表木を活かす職人こと赤石浩之が生出演します。

   お時間ございましたら、お聴き頂けると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

 

2012年8月14日

読売新聞地域 山梨版記事に

 本日2012年8月14日(火)の読売新聞(山梨版)朝刊の連載記事「商店街ルネサンス 地域の逸品」で 活木工舎を取り上げてくださいました。

20120814読売新聞朝刊 記事中では今年5月から販売開始した"できるコかぐのマルチ小椅子"についても触れられています。

 こちらの商品はオンラインショップ"無垢クラフト"の他、実際に弊舎のショールームにて実物をご覧・ご注文いただけます。

 今後ともお引き立てくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

2012年8月12日

明野朝市フェスタ本日開催(於:山梨県北杜市明野町 ひまわり会場隣接)

 日本一の日照率と観測されたことがある 当地明野町は晴天の朝を迎えました。

   本日 8月12日(日)9:00~15:00まで 明野朝市フェスタが開催されます。

 開催地は明野温泉太陽館の下の広場 (山梨県北杜市明野町浅尾5259-950) 

現在会期中の60万本のヒマワリが咲く"サンフラワーフェス明野"の広大なヒマワリ畑の会場隣接地となります。

  出店は飲食店、食品物販、木工・手工芸の分野で 31店舗あります。

 詳細はこちら 明野朝市公式フェイスブック http://www.facebook.com/akenoasaichi をご参照ください。

 活木工舎も地元の家具工房として出店いたします。

  ひまわり畑を楽しんだ後、是非お気軽にお立ち寄りください。

  皆様のお越しをお待ちしております。

akenoasaichifesta.jpg

2012年8月 9日

山梨 明野ひまわり畑と朝市フェスタ

  ただいま山梨県北杜市明野町の当地では、広大なひまわり畑の夏の観光イベント

 明野サンフラワーフェス2012が開催中です。

2012明野サンフラワーひまわり  会期中 2012年8月12日9:00~15:00 明野朝市フェスタが開催されます。

 開催場所は向日葵畑メイン会場隣接の「明野温泉太陽館」の下の広場です。

 ひまわり畑や温泉を楽しんだついでに、是非 お気軽にお立ち寄りください。

   

5月~11月に毎月1度開催される地元の生産者や作家が集まり自主的に行う朝市「明野朝市」の夏休み特別イベントとなります。

おいしい食事や飲み物を楽しんで頂きながら、朝市をを楽しんでください。皆様のお越しをお待ちしております。

 活木工舎では 新作の"できるコ椅子"、"丸カフェテーブル" "スツール"といった家具の他、木製雑貨品として オンラインショップ通販商品でおなじみの木皿、コースター

 そして朝市用に特別にマグネットやバレッタ他に端材など朝市用にいろいろと商品をご用意しています。

 今日は カッティングボードのご案内です。

無垢カッティングボード 盛り付けや花台にも使える耳付き板や、ひまわりの葉、雲、魚の形などいろいろご用意しております。お気軽にお手にとってご覧ください。

2012年7月24日

明野朝市フェスタ8月12日開催

 

 北杜市明野町では南アルプスをバックに、60万本の向日葵が咲くサンフラワーフェス明野2012が今年も開催されます。

 会期中の8月12日に 向日葵畑会場隣接の"明野ふるさと太陽館"の下の駐車場で 夏休み特別イベント "明野朝市フェスタ"が開催されます。

 "明野朝市"は毎年5月~11月の第二日曜日に 地元(北杜市明野町)の生産者や作家が自主的に行う朝市です。

 おいしい食事や飲み物を楽しんで頂きながら、明野朝市を知って頂ければとの思いで開催されます。

詳細はフライヤーの画像をご覧ください。 

 

akenoasaichifesta.jpg 活木工舎も地元の家具工房として出店いたします。

 夏休み期間ということで、家具製作時に生じる無垢の端材も木工品雑貨と共に販売いたします。

 夏休みの工作、日曜大工にちょっとした材などにいかがでしょうか?端材はお好きな端材をこちらでご用意する袋に詰め放題300円(税込)で販売いたします。

 是非 向日葵を楽しんだ後、ゆっくりお立ち寄りください。

2012年7月20日

明野朝市に出店

 今月8日に地元で開催されている 明野朝市に初出店しました。

 会場は明野ふるさと太陽館の薬膳料理近くの駐車場でした。

 

20120708明野朝市無垢の木製雑貨  活木工舎では 朝市ということで 気軽に木工品に触れて頂ければと

  カッティングボード、マグネット、一輪挿し、髪留めのバレッタ、コースター、木皿などの木製雑貨品

 家具製作の時に発生する端材の"袋詰め放題"の販売をしました。  

  

明野朝市 無垢の端材 袋詰め放題

  端材に関して、明確に用途をお伝えくださったお客様には、職人自らがご相談に乗ったりお奨めの材をご紹介したりと 楽しい時間を過ごすことができました。   

    天候が不順な日でしたが 無事終えました。

  今回弊舎出店を知り、わざわざ当日会場にお越しくださり、お買い上げくださいました皆様にお礼申し上げます。

  来月の明野朝市はちょうど 明野サンフラワーフェス2012開催期間になります。

  8月12日(日)"明野朝市フェスタ"として9時~15時 

  明野ふるさと太陽館下駐車場にて開催されます。飲食の出店もあります。

  皆様のお越しをお待ちしております。

2012年7月12日

新作"マルチ小椅子"商品 -できるコかぐシリーズ

 新商品のご案内です。

 できるコかぐシリーズに 新たに小椅子が加わりました。

 "マルチ小椅子" の商品開発背景については職人ブログをお読みください。

マルチ小椅子 幼少期の豆椅子、キッズ用椅子として お子様の成長に合わせて座面の高さをクルッと上下に回して変えることができます。

幼児子ども用椅子 

さらに、側面を座面となるように、クルッとまわしたり、

 背面を座面としてクルッと回せば、さらに2種類の高さになります。

子ども用踏み台足置き 

 キッズ用子どもスツールとして、また踏み台として、足置きとして、小テーブルとしても といろいろ活躍できます。

 お子様がご家庭内でご自分でできることが増えていく生活シーンで、手が届かない洗面所やお台所のお手伝い、テーブルなど踏み台を必要とすることが増えていくと思います。

 ご成長に合わせて、マルチ小椅子の4つの高さから快適な高さにクルッと回してお使い頂けます。

 足が床に着かない大きめな椅子に座って、お子様が足ををブラブラって時に役立ちます。

 お食事中や勉強中に 足をブラブラさせたりしていると落ち着かず、姿勢も崩れてきます。

 集中して取り組む姿勢を習慣つけるためにも足の裏がしっかりつくことができるように、足置きとしてマルチ小椅子をテーブル下、デスク下に置いてください。

  お部屋の隅でスタンバイさせる時は、一輪挿しでも置いて花台としてお使いいただけるかと思います。

 お買い求めは オンラインショップ無垢クラフトby活木工舎をご利用ください。

 

2012年5月 8日

新製品 "時計"登場

 本日よりオンラインショップ"無垢クラフト"にて、新製品の時計(2種類)の通信販売を始めました。  重厚感のある天然固有色の無垢のチェリー材とウォールナットのコンビネーションです。  立体的な印象が特徴です。  

壁掛け時計

掛け時計 ご注文はこちら無垢クラフトから

置き時計として

置き時計ご注文は無垢クラフト置時計の商品詳細ページにて

2012年4月10日

セーラーズバレンタインNHKで紹介

 

 貝殻を用いたアメリカ カリビアン発祥シェルアートのセーラーズバレンタイン

 本場アメリカで学び、日本帰国後はその普及に尽力なさっている アトリエしぇるの主宰者の飯室初恵様が本日4月月10日にNKH甲府局の「まるごと山梨」に出演されます。

  

 飯室初恵様は先月3月にアメリカ フロリダ州で開催された美術工芸品の「セーラーズバレンタイン」などのシェルアートの美しさを競う大会で 「75th Sanibel Shell Show」に参加し、1位(Blue Ribbon)、2位(Red Ribbon)を獲得されました。
 この4月には東京教室も開講されるとのことです。

 詳細は日本セーラーズバレンタイン協会のHPまで。

当ブログでは以前セーラーズバレンタインと初めて出会った時に、こちらの記事を書きましたので、ご参照頂けると幸いです。

 

 セーラーズバレンタイン作品制作では、木製八角形の額を用いるのは基本とされていて、アトリエしぇる様から弊舎では八角形の額製作などのご注文を承っております。

 今日の放送にあたって、先にセーラーズバレンタイン制作場面の取材を受けたそうで、弊舎製の八角形の額が画面に映る可能性があるそうです。

 山梨地域での放送となりますが、もし視聴可能でしたら 本日18:10~ NHKの「まるごと山梨」番組内の「がんばる甲州人」をご覧頂けると幸いです。

セイラーズバレンタイン アトリエしぇる様作品展より

2012年3月16日

『かぞくのじかん』

 

 ご案内です。

 婦人之友社から出版されている雑誌『かぞくのじかん』春号

 

  以前、子どもが3歳の春に、家庭で一緒に取り組みたくて自由学園幼児生活団通信グループに参加しました。

  母が「かぞくのじかん」の1年間定期購読プレゼントをしてくれていた時期に、雑誌記事中で幼児生活団の存在を知り、タイミングよく申し込んだ3年前春でした。

 今回、ご縁があって今号の取材を受けました。

 ほんのわずかな掲載ですが、書店や図書館でお手に取る機会がありましたら、見つけてくださると嬉しいです。

 

雑誌かぞくのじかん 

2011年10月27日

セーラーズバレンタイン作品展のご案内

 

 貝殻を用いたアメリカ カリビアン発祥シェルアートのセーラーズバレンタイン

 アメリカで学び、日本帰国後はその普及に尽力なさっている アトリエしぇるの主宰者の飯室様の個展が10月30日まで開催されています。

   展示会場は 甲府市徳行1丁目9-5 山梨トヨタ 甲府アルプス通り店 電話055-232-8811です。

 体験教室(シェルウッドクリップ制作)は最終日の10月30日午後1時から3時迄 材料費別途。

sailars.jpg  

 お時間があったら、是非お出かけください。

 

2010年7月21日

第2回ひまわり手づくり作家市 出店します

当地、山梨県北杜市明野町の夏のイベント広大なひまわり畑の会場
"明野サンフラーフェス2010"の開催期間中の8月14日(土)、15日(日)に
"ひまわり手づくり作家市"が今年も開催される運びとなりました。

 活木工舎では地元開催ということで、昨年の第一回開催から参加出店をしており、今年も参加します。

 今年は場所が昨年と変わりますが、ひまわり畑が大きく花開く場所で多くの出会い・再会を楽しみに皆様のお越しをお待ちしております。
 
 出店参加者リストを見ると、木工の他、陶芸、革、刃物、布、金属、盆栽、ガラスなどの77のクラフト作家部門と、飲食部門15店舗の予定のようです。

 開催日:2010年8月14日(土)、8月15日(日)
 時間:午前9:00~午後4:00
 場所:山梨県北杜市明野町浅尾5259-950

ひまわり手づくり作家市案内
ひまわり手づくり作家市2010地図


2010年4月20日

木育(もくいく)

 木材利用をしている立場で、木々への親しみや木の文化を次世代へ伝承していきたいと強く願うのです。昔から身近な素材として、日常生活において家屋や家具などで触れてきている生活様式。
 でも近年は建築にしても木材を意識して使う機会が 私の子供時代(昭和40年代以降)と比べるとかなり減少してきている気がしてなりません。

 森林保護の必要性は、水資源をはじめ、生態系などあらゆる面で自然環境保護に欠かせない問題でもありますが、子供時代からそれらを実感できるような体験や意識を持つことが、ますます困難になってきていると思うのです。
 
 そんなことから夫と二人で営む小さな家具工房ができることって、何だろうかと考えるようになったある日、図書館で殆ど見開かれることがない絵本達と出会って、私が無理なくできる情報発信を考えつきました。
絵本棚ブログ
 それが「木に関する絵本」紹介をブログ記事にすることだったのです。
 日々更新するブログでは、絵本紹介記事が雑多な記事の中で埋没するのである時、別のURLのアメブロに引越しをすることにして、新たに「無垢のオーダー家具工房の絵本棚」絵本紹介ブログを開設しました。

 昨日コメントをくださった方の文中の言葉にある「木育(もくいく)」
まさに、私が絵本紹介ブログ「無垢のオーダー家具工房の絵本棚」を運営する気持ちは「木育」そのものです。
 いろんな絵本作家、編集者、出版社、図書館の司書さん達が関わって、私が図書館の書架から探し出してきた絵本達から、子ども達への「木育」の手助けとなる"絵本との出会いの橋渡し"ができれば幸いです。
 今後も図書館で直接本を手にとりながら、のんびりペースの更新ですが継続していきます。
当ブログ共々、よろしくお願いいたします。

 活木工舎では基本的に広葉樹材を使って家具製作をしています。国産広葉樹の材については可能な限りお客様のご要望にお応えできるように努めております。
 ただ残念なことに樹種によっては一般的な材木流通経路での入手が困難なため、入手可能な輸入材を扱うことも多いです。
 

 
木育について ー林野庁hpより抜粋
 林野庁  平 成20年度 森林・林業白書 > 平 成20年度 森林・林業白書 全文(HTML版) > 第1部 第I章 第3節 低炭素社会の実現に向けた取組(2) 内

ー木材利用の普及啓発
我が国では、建築や家具・食器・玩具など様々な形で木材を利用してきたが、生活スタイルの変化や代替品の進出に伴い、日常生活において木材を意識して使う 機会が減少している。このため、木材利用を進めるに当たっては、市民や児童の木に対する親しみや木の文化への理解を深め、材料としての木材の良さやその利 用の意義を学ぶ木育(もくいく)を進めることが重要である。林野庁では、大学等の教育機関やNPO法人等と連携しつつ、木育の取組を進めている。( 第1部 第I章 第3節 低炭素社会の実現に向けた取組(2) より抜粋
 


お奨めサイト:
林野庁 こども森林館
NPO法人 活木活木(いきいき)森ネットワーク 木育.jp

2010年1月14日

雑誌広告出稿

朝日新聞社の雑誌"AERA"のムック版的な隔月間雑誌"AERA With Baby"
 赤ちゃんを持つ親御さん向けのものとして出版されてるようです。

 実は明日発売の2010年2月号に活木工舎のオンラインショップ"無垢クラフト"の広告出稿をしました。
 紹介商品は"ベビーサークル"です。

 既にご購読でいらっしゃる方はもちろん、書店店頭で見かけることがありましたらお手にとってみて頂けると幸いです。

 また、広告をご覧になられベビーサークル製品にご興味をお持ちくださったお客様、お気軽にお問合せください。
アエラwithbaby 2010年2月号
 当ベビーサークル製品は個人のお客様をはじめ、乳児保育施設、医療機関などでもご愛用いただいております。

2009年10月21日

サーバ移転作業中です

 当ブログにお越しいただきましてありがとうございます。
 
 木を活かす家具職人は、工房で家具製作に勤しんでおります。
 そして、私は活木工舎のWEBサイト構築、デザイン、製作、オンライン通販ショップ含めた運営に従事しておりますが、9月初旬に決意したものの、タイミングを逸したサイト構築の環境を整えるために、MovableTypeのバージョンアップ、レンタルサーバー移転の作業に入りました。
 
 つきましては、昨日よりレンタルサーバーの引越しに伴う作業に入っています。
特にMovableTypeでブログを5立ち上げ(CMSのブログ2含む)ており、HP本体のページ表示よりもむしろそちらに対して慎重にテストを重ねながら、データ移行を図っております。
 つきましてはデータバックアップの都合により、当ブログの更新、コメントの受付はしばらくお休みいたします。
 
 サーバー移転及びDNS移転が終わりましたら、改めてブログ更新の再開、コメント受付が可能な設定にいたします。
 よろしくお願いいたします。

活木工舎 赤石香

2009年8月18日

展示会期突入  

 Knot企画・プロジュースによる"活木工舎の木の皿展 "(会場・東京目黒駅前 WINDY)が始まりました。  先日、木皿の会場への搬入と展示ディスプレイ・演出は全てKnot。  いろいろ思案を重ねて展示してくださったので、また違う趣きです。 ウィンデイ展示  大胆な模様の和紙は、Knotさん自らが描いたもの。  
 この展示会の経緯にご興味がある方は是非、Knotさんの搬入模様のブログ記事木皿展告知記事お読みください。  (Knotさんブログ経由でお読みください。→桜並木で描いている作業を想像しつつ、どうしてもその姿が想像できない。叶うなら立ち会って見たかったです。)  
 今回のプロジュースは、企画段階から私はとても刺激を受けています。
 
Knotさんと厳選された欧州から仕入れた衣類・用品のセレクトショップでもあるアウトドアWINDYさんの計らいで、活木工舎にスペースを少しお借りして展示しています。 是非、お近くにお越しの折は、お立ち寄りください。
  • 会期:8月18日~22日11:00~20:00 (22日土は19:00まで)
  • 場所:目黒駅前 アウトドア WINDY(地図をご参照ください)東京都品川区上大崎2-15-5 長者丸ビル1F(JR目黒駅徒歩1分)
        TEL:03-3473-5288
      
    *会期中は、弊舎またKnotは会場には不在です。展示品販売はWindy様に委託してあります。
    お手数ですが、展示商品に関するお問合せは活木工舎までお願いいたします。
    北杜市明野町浅尾新田1087-3 電話/FAX0551-25-0041
      メールアドレス: shop@katusmokkousha.com 

大きな地図で見る

2009年8月12日

木皿展のご案内

 
 
会期:8月18日(火)~22日(土)まで 11:00~20:00 土19:00まで
東京 目黒駅前のアウトドア WINDY にて活木工舎の"木の皿展"が開催されます。
 今回は私の古き良き友人のアート・キュレーターKnot企画・プロジュースとなります。
 製作の立場にどっぷり浸かっている私達とは違った視点での展示。
 是非、楽しみになさってください。

 当ブログ上記に地図を掲載してありますので、ご参照ください。
 場所:WINDY 東京都品川区上大崎2-15-5 長者丸ビル1F(JR目黒駅徒歩1分)
    TEL:03-3473-5288
  
*会期中は、弊舎またKnotは会場には不在です。展示品販売はWindy様に委託してあります。
お手数ですが、展示商品に関するお問合せは活木工舎までお願いいたします。
北杜市明野町浅尾新田1087-3 電話/FAX0551-25-0041
  メールアドレス: shop@katusmokkousha.com 

活木工舎の木の皿のデザインは「最初に製作者が作りたい形ありき」ではなく、
「家具製作の端材として発生した材と向き合って、製作者が湧いたイメージ」から始まります。
 1枚ずつ、どんな形がその木を活かせるか、お客様が使いやすいかなど、向かい合って形が生まれます。丸ノミで削り出す作業は、肩への負担などがあり安易なものではありません。
 木目を見ながら、木の繊維に対してどう彫りこんでいくか格闘しながら生まれ出た木皿は、世界に一つだけしかない存在のものばかりです。
 この機会にお手にとって触れてみてください。
wooddishstory.gif 



















地震や台風、集中豪雨などで、このたび天災に被災された方々へお見舞い申し上げます。
 お盆の帰省ラッシュもあり、交通インフラへの影響も出ているそうですが、お出かけの道中はくれぐれも体調管理も含め、お気をつけて移動なさってください。