2009年11月25日

グリーティングカード

 ご贈答用にご用命を賜った際にと、グリーティングカードを4種類用意しています。
 欲を言えば数種類ご用意しておきたいのですが、グリーティングカードをサービスとしてご用意するにはお客様のお好みを考えるととてもリスクが高く、友人の貴重な意見を参考にしながら、いろいろ検討しつつ結局オンラインショップでは表立ってご案内をできずにおります。
 
 そんな折、お客様が工房に直接お越しになられて、ご贈答用にと椅子をご注文くださったので、商品と同梱するお約束でグリーティングカードをお薦めしました。
 でも、私が既に用意してあったカードはともに"女性的"な感じのデザインとお子様向け。
 
 過去にサンプルで手作りしたカードは身内に使用してしまい在庫なし。

 結局、偶然にも白無地のカード台紙が1枚だけあったので、そちらを使ってオリジナルでお作りしました。
 以前、木を活かす職人に材を薄くスライスしたものを用意してもらった材料を用いて貼っただけなのですが、これなら性別を問わずにお使い頂けるかと思いました。
 
グリーティングカード 
 自分で活木工舎のロゴやマークをデザインしたので、ついつい私はこのハンコを使いたくなってしまう傾向があります。
 無地のカード台紙の入手方法を探って、今後は手作りしたカードをご用意する方向も検討したいです。