2012年8月21日

川俣渓谷の自然歩道

 先日、東京から遊びに来た妹の家族と清里に行ってきました。

 短い滞在だったので、川俣川東沢をめぐる自然歩道 を散策してきました。

 歩いたコースは八ヶ岳自然ふれあいセンターが案内しているトレイルのうち 川俣渓谷への小径(Cトレイル)になります。 

 詳細は 八ヶ岳自然ふれあいセンター サイトまで

2012川俣渓谷東沢Cトレイル 

このコースを息子と1年前に初めて歩いた時は二人きり。地図を片手に不安を抱えながらでしたが、今回は2回目。総勢幼児含め6人の一行の先頭を、息子がどんどん歩を進めるので、ペースダウンを呼びかけつつその成長ぶりを実感しました。

 午後2時過ぎのスタートで沢は薄暗い感じでしたが涼風が吹いていて、爽やかなで気持ちが良かったです。義弟が道中動物の気配を感じたようです。

 3歳と6歳の甥も元気に頑張って歩いていました。  (今回は妹が撮った画像を掲載)

2012川俣渓谷Cトレイル

当地明野町内でも熊の目撃情報がありますが、このCトレイル付近でも熊が目撃されているようです。熊除けに鈴を携行した方が良さそうです。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)