2012年4月10日

セーラーズバレンタインNHKで紹介

 

 貝殻を用いたアメリカ カリビアン発祥シェルアートのセーラーズバレンタイン

 本場アメリカで学び、日本帰国後はその普及に尽力なさっている アトリエしぇるの主宰者の飯室初恵様が本日4月月10日にNKH甲府局の「まるごと山梨」に出演されます。

  

 飯室初恵様は先月3月にアメリカ フロリダ州で開催された美術工芸品の「セーラーズバレンタイン」などのシェルアートの美しさを競う大会で 「75th Sanibel Shell Show」に参加し、1位(Blue Ribbon)、2位(Red Ribbon)を獲得されました。
 この4月には東京教室も開講されるとのことです。

 詳細は日本セーラーズバレンタイン協会のHPまで。

当ブログでは以前セーラーズバレンタインと初めて出会った時に、こちらの記事を書きましたので、ご参照頂けると幸いです。

 

 セーラーズバレンタイン作品制作では、木製八角形の額を用いるのは基本とされていて、アトリエしぇる様から弊舎では八角形の額製作などのご注文を承っております。

 今日の放送にあたって、先にセーラーズバレンタイン制作場面の取材を受けたそうで、弊舎製の八角形の額が画面に映る可能性があるそうです。

 山梨地域での放送となりますが、もし視聴可能でしたら 本日18:10~ NHKの「まるごと山梨」番組内の「がんばる甲州人」をご覧頂けると幸いです。

セイラーズバレンタイン アトリエしぇる様作品展より