2011年11月 8日

心温まる素敵な祝儀袋

 

 今年も山梨県工業技術センター主催の"やまなしものづくりデザイン塾2011"に参加しました。

 県内企業の異業種の方達とご一緒に演習に取り組み、今日は参加コースの最終日で全日程を受講することができました。

  今日は参加なさっていた和紙メーカーのデザイナーM様が担当なさっている素敵な祝儀袋を見せて頂くことができました。

 貼り絵で1点ずつ表現されたモチーフが丁寧で魅力的で、表情も愛らしいのです。

 あいにく携帯電話カメラしかなく、写りが悪いのですが

 

祝儀袋  婚礼のし袋の水引はシリーズで何種類かあるようですが、特に"お姫様だっこ"が可愛いです。 私の撮った上の画像の右端がそうなのですが、伝えられないので、楽天さんの画像をお借りしてみました。(下の画像はこの商品のページにリンクが貼ってあります。クリックすると移動します)

直営店の吉祥寺ロフト和紙の店大直さんをはじめ、伊東屋さんでも買い求めできるそうですが、楽天市場に出店なさっているそうで和紙の店 めでたやさんで買い求められるそうです。

 山梨県内では岡島百貨店5F呉服売場さま、INKPOT昭和店さま・石和店さま、中富和紙の里さまの店頭で買い求められるそうです。

100日参り 和紙パーツで貼り絵されたモチーフが、それぞれの祝儀シーンに合わせていろいろ用意されていて、贈る側としても楽しめるし、きっと贈られた相手も和んでくれそうなお祝儀袋。紙包みの和紙の風合いも素敵です。

子供の時から変わらない気持ちですが、ウキウキしてくる文具と出会うと使うシーンを想像するだけで幸せになります。久々にはまりそうな世界です。   

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)