2010年5月29日

ひまわりの種

 今日はSL起機関車のD51が甲府~小淵沢間を運転走行する日。
土曜半日保育で、我が家の4歳児保育園は男性保育士に肩車をしてもらって、遥か遠くに見える新府付近を走行するその雄姿を見せてもらえたようです。

  帰宅してから午後、今年も保育園で配布された"ひまわりの種"まきをしました。
  北杜市商工会青年部が毎年配布する「ひまわり日本一プロジェクト」で、市内で向日葵の背丈を競うコンテストも開催されるようです。
向日葵プロジェクト 未満児クラスから通いだしている保育園。毎年頂いては育てているものの、植える場所が悪くて発育がよろしくなかったのですが、昨年ようやく種を少し収穫できました。
 冬場に野鳥達にあげてみたのですが、収穫量が少なくわずか1週間分にしかなりませんでした。
 
 今年は年中児になり、自分達で持ち帰る分を好きな量袋詰めをさせてもらえるようになったらしく「庭にいっぱい向日葵を咲かせたい」と息子は沢山持ち帰ってきたようです。
向日葵の種
 母子それぞれの思いを込めながらの種蒔きです。