2010年4月13日

工房では 一枚板の鉋がけ

 先日からケヤキの座卓製作のため、一枚板の加工に取組んでいます。
工房内は鉋で削られたおが屑が発するケヤキの香りで充満しています。
 
 木を活かす職人の頭髪の香りは4才児曰く「フランスパンの匂い」だそうです。


 鉋がけ
欅一枚板の鉋がけ
用いている鉋
一枚板の鉋がけ作業で用いている鉋2台

鉋がけをしては水平チェック
一枚板鉋がけ目視確認

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)