2010年2月 2日

ウォールナットの木皿製作

 雪も午後から気温が上がり、解けています。

 工房ではオーダー家具製作の案件スケジュールの合間をみて、現在ウォールナットの木皿製作に入っています。

 過日弊舎にお問合せくださったN様とお電話でお話をしているうち、新作を製作する方向で検討したことがきっかけです。(活木工舎の木皿詳細ページ
100202making woodydish
 直接お客様のご要望をお聞きできることは、作り手にとってより具体的にイメージでき、ニーズも把握できるので、とても嬉しいです。
 
 ただお客様から頂いた貴重なご感想やご意見については、非公開にしております。
 お寄せくださった思いや気持ちを大切にしておきたいのです。
 そして大切に育んで、製作活動に活かしていきたいと願っているのです。
 

コメント

我が家のものも、木の職人さんがこうして一つひとつ丁寧に彫って作ってくださったのですね。大切に使わせていただいています。

この頃の山は、どんなふうですか? 遊びに行きたいと思いながらもなかなか伺えずに日ばかりが過ぎていく毎日です。
まだまだ寒い中でのお仕事でしょうが、お体どうぞお大切に。

→moonlight様 コメントありがとうございます!(嬉) 例年よりは八ヶ岳おろしの強風が少ないように思われますが青空に映える山々の稜線、山肌、夕陽でピンク色に染まる八ヶ岳南麓が美しいです。
 実はメタセコイヤ、松ぼっくり、野バラの実をあれこれ収集し洗って日に干して保存中なのですが何もできず気持ちばかり。moonlight様だったら素敵なものになさるだろうなぁと眺めています。「ご迷惑でなかったら活用して頂けるといいなぁ」なんて思ったりもしています。 またお会いできる日を楽しみにお待ちしております。時節柄ご自愛くださいませ。

八ヶ岳の様子をアップしてくださってありがとうございます!
いつ見ても綺麗ですね〜  夏は夏で、冬は冬でと…
四季折々にいろんな表情を見せてくれて、そちらは本当に素晴らしいところです。

木の実ちゃんたち、洗って保存してらっしゃるんですね?♪
せっかくなので活用させていただいてよろしいでしょうか?
でも、一度ご一緒に何か作れるといいですね〜

→moonlight様
ここ数日八ヶ岳の山頂付近は厚い雲に覆われていることが多く、
刻々と変化する姿も楽しんでいます。
 木の実は洗って天日干しを済ませてあります。
 このままどうするのか夫に聞かれながらも保存しています。
是非、よろしくお願いいたします。
いつの日かmoonlight様のご指導賜りますこと夢に描いています。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)