2009年5月28日

平飼い卵

 我が家のお隣は無農薬で野菜作りをされている農家です。
 自給自足の生活を目指され20数年前に当地明野に移住されてきたそうです。
以前こちらの記事に書きました。

  4年前私が妊婦になったことをきっかけに勧めていただき、主に自家用の平飼いの鶏卵を我が家にもわけて頂くようになり、現在は無農薬農家の仲間の方が平飼いされている卵をわけて頂いています。
  生産者のお顔が見える飼料のことも安心安全な卵を頂いていることや時折差し入れてくださる無農薬野菜のお陰で、息子はすくすく元気に成長しています。

 1年前に鶏舎運営の縮小化もあり、いつまで分けていただけるかわからないとのことでしたが、我が家に小さい子どもがいることに配慮くださり、現在も引き続き頂いています。
 通常は毎週1回市販品卵の2L以上の大きさ、1個90g前後の卵を10個 350円でわけてくださっています。
  
若鶏の鶏卵 この春から新たに投入した若鶏いるそうで、その鶏が産む卵を優先してわけてくださっています。
若鶏の産み始めの頃の卵は小さく50g前後ですが、特に栄養価が高いそうです。
 その内容よりも実質の量でとお心遣いくださり、20個届けてくださいます。
  
この卵との出会いで、これまで卵焼き以外では卵の素材そのものを食そうとしなかった息子が、"卵かけご飯"や"ゆで卵"を食べるようになりました。
 (とはいってももちろん本人の知らないところで使って作るケーキやプリン、バターロールや、ハンバーグやフライなどつなぎ用の卵を用いた調理はこれまで食べてきているのですが...)
 
 3歳児を見ていると本能的に食材の素材そのものの違いを知っているような気がしてならないです。
私の場合には、先に知ってしまう情報で本能的に舌で味わえていないんだろうな。
 
K様、O様いつもありがとうございます。

コメント

こんばんは。
平飼いのこだわり新鮮卵が食べられて幸せですね。
私のとこもEM仲間から卵を買っています。
やっぱり味がちがうし、なにより安心して食べれます。
子供は3歳までに味覚ができるって言われます。
これからも本物の食べ物を食べさせてあげてください。

こんにちは☆
平飼いのこだわり新鮮卵の卵かけごはん
おいしそうですね~♪

我が家の下の息子にときどき
卵かけごはんっておいしいの(?_?)

と、聞かれます。
幼い頃から生卵アレルギーで食べさせたことが
ないので残念なんですが・・・

こんなにおいしそうな卵の卵かけごはんが食べられる
息子さんは幸せですねェ☆

PS,
早速の、リンクありがとうございました。
こんごとも、どうぞよろしくおねがいします。


⇒うめちゃんへ
こんにちは。
本当に新鮮さが違うので、ぷるっとした黄身をとりまく白身には感動します。
知っている方が飼育されているから、余計に安心できます。
>これからも本物の食べ物を食べさせてあげてください。
味覚形成には母親の影響は実に大きいですよね。はい!頑張ります。

⇒きんきら様
こんにちは。
そうでしたか。
アレルギー症状は味覚とは別の問題だから、辛いですね。
リンクの件はこちらこそ、よろしくお願いいたします。
現在別ドメインの新HPを製作中なので、オープンしたらこちらの方もお願いいたします。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)