2008年7月 8日

ラベンダー 室内にて

梅雨の晴れ間にラベンダー摘み。
先日から開花時期を迎えた種類(名前を忘れてしまったのです)を摘み始め、今年もそろそろ収穫期を終えようとしています。
 
 自分で種から育てたイングリッシュラベンダーは既に収穫期を終え、現在室内に4種類のラベンダーの花束をあちこちに吊り下げています。
 階段の途中の照明灯にも掛けていますが、傍を通ると鼻腔を優しい芳香が通り抜けます。
0807ラベンダー花束
 ラベンダーのつぼみを充分に乾燥させてドライハーブに仕立てるまでは、サシェ作りなどは保留です。
 過日初めての試みで、息子に手伝ってもらいつぼみを集めてプラ容器に入れたら、大失敗。
蒸れてカビてしまいました。
 その教訓を活かして、慎重になりやはり”いつもと違うこと”は中止。
毎年恒例としているドライにしてから、加工することにします。
今年も花束を複数作れて、とっても幸せ v(≧∇≦)v


コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)