2008年3月 5日

木綿袋

かねてから懸案していた商品の包装のこと。
特に大物でゆうパックや日通での配送が可能な椅子やスツール、ベビーサークルなどの家具は、商品が傷つかないように巻きダンやミラマットなどで梱包して、お客様に届けています。
過剰包装したくないけど、丁寧に梱包しないとお客様にお届けする木製品が心配なので、仕方がない選択です。

今回は大物ではなく、小物についてどうするか。
店頭で展示即売する場合に、お持ち帰り頂けるよう手提げの紙袋をご用意しています。
これまでの甲斐クラフトフェアや個人での展示会など、それで済ませてきました。
でも、インターネット通信販売も始めたことをきっかけに、もう少し考えることにしました。
木製雑貨の小物の木皿、一輪挿し、ウッドトレイ、銘々皿など、それぞれ単品でもそれなりの値段のもの。
この大事な製品を何で包みお客様にお届けするか。
薄い紙では、木製品が固いので破れてしまう。過剰包装になるべくしたくない。
箱が理想的ですが、規格品ではない少量生産の手づくり製品。
 そこで、私が木綿で巾着袋を作ることにしました。
素材は、さらし、ガーゼ、ネル。
まずは、さらしで作ってみました。不要なら、布巾や漉し袋として代用して頂けると考えています。
cottonbag1.jpg
過日Jamberryさんでオーダーメイドしたラバースタンプを使って、アイロンをかけると耐水性になる布用のインクパッドを用いて、活木工舎オリジナルの巾着袋を作りました。
cottonbag2.jpg
中身を出してみましょう。これはウッドトレイです。cottonbag3.jpg
宅配便でお送りするには、更に梱包が必要ではありますが。
でも、こだわりたかった”商品に触れる場所の包装”は、手づくりの木綿袋でお客様の元にお届けすることにします。
過日、ガレリアきらり市で、商品をこの袋でお渡しした時の、”お客様の笑顔”。
拝見できて、すごく嬉しかったです。
インターネット通信販売では、お客様に対面できませんが、私達の作り手の気持ちをお届けしていきたいです。
 縫製に関して素人の私woody-momが、巾着袋を製作いたしますので、ミシン目が曲がっていたり、多少見苦しい点はありますが、しっかり縫製はしますので、ご了承ください。

無垢材を使った手作りのオーダー家具木工房活木工舎

コメント

はじめまして。

包装材にも気を使われていて、商品を大事に
する心が伝わります。お客様の手に届くまで
心配ですものね。

>インターネット通信販売では、お客様に対面
>できませんが、私達の作り手の気持ちをお届
>けしていきたいです。

大切なことですよね。勉強になります。

おはようございます
木製品は運送中に傷付いては困りますね
割れ物や木製品は過剰包装は安心のため
仕方ないでしょうね

心をこめて作った製品を、手作りの布袋でというのはすごく素敵です!
木を活かす職人さんやwoody-momさんの真心がお客様へ必ず伝わっていくことでしょう。
シンプルな布袋のデザインも好きです。

→豆蔵様

はじめまして。コメント頂きありがとうございます!
職人の夫が家内製手工業で一生懸命丁寧に作った製品を、商品としてお客様にお届けするには。
包装材を代金に載せたくないし、いろいろ考えてしまいます。
作り手が直接お客様に納品できるって、すごく嬉しいことなので頑張っていきたいです。
豆蔵様、勇気づけられます。感謝です。

→色々物語様

コメントありがとうございます!
運送中のトラブル一番不安です。
オーダー家具のテーブルなどは直接配達する方向にありますが、遠方への発送には宅配業者さんにお任せ。
なので、発送する責任として過剰包装になります。
でも”華美な装飾として過剰包装”ではなく、合理的な目的の包装なので色気がありませんが…。
ご理解頂けて、嬉しいです。

→はるか様
コメントありがとうございます!
うわぁ~。とても嬉しいです。ミシンかけも楽しくなります。
>シンプルな布袋のデザインも好きです。
お客様の好みもおありだと思うので、主張せずシンプルにと考えて、扱いやすいさも汎用性もあるので、入手しやすい晒し木綿と綿テープで作ってみました。
お陰様で自信湧いてきます。あとは、私の縫製が壁ですが…。スキル向上頑張っていきますね!

こんばんわ
すごいな~と思います。頑張っておられるな~と思います。思ったことを形にする事はなかなか出来ないのに・・きっとお客様の心を捉えるでしょう・・
見習いたい事数々です・

→山里の木地屋様
コメントありがとうございます!!
嬉しいです。少し頑張っていた分、一山越えたら、ちょっとホッとして気が抜けています。
>思ったことを形にする事はなかなか出来ないのに・・
はい。まだまだ沢山、実行に移せていないことがあります。
地道に一つずつ前進していきたいのですが…。あせらずにマイペースで片付けていこうと思います。
>きっとお客様の心を捉えるでしょう・・
先輩である木地屋様にそう励ましていただくと、俄然勇気が湧いてきます。
少量生産しか出来ないなりに、頑張って工夫していきたいです。
ありがとうございます。

こんばんは。
手作りの巾着袋ですか、これはいいですね。
商品にも包装にも心がこもっていて、とってもいいですよ。
巾着袋も到着後も活用できるので、
ムダにはならないから尚いいです。

→うめちゃんへ
おはようございます。
>商品にも包装にも心がこもっていて、とってもいいですよ。
ありがとうございます。
>ムダにはならないから尚いいです。
そうなのです!素敵な包装紙はもったいないけど、折り目があるので再利用が限定されるし、
柄の木綿布だとお客様の好みに合わなければ、ボロ布に…。
晒し木綿は布巾や漉し用、お風呂の入浴剤に柚子など入れて頂いてもいいし、
ネルは、乾拭きや靴磨きなどに再利用して頂けるかなぁと考えてみました。

こんにちはっ!

手作りの巾着袋、温かみがあってよいアイデアですね。
うちもラッピングのこと、検討していて参考になりました。

ネットでのお客様は、直接お会いすることがありませんが、
こちらが誠意を持って接すれば不思議と思いが通じるものですっ!

手作り袋、woody-momさんの気持ちは伝わりますYO♪

→ツジワッチ様
こんにちは。
>うちもラッピングのこと、検討していて参考になりました。
やはり、検討されていらっしゃるのですね。
>こちらが誠意を持って接すれば不思議と思いが通じるものですっ!
さすが!先輩からのお言葉、胸に沁みます。
はい。誠意を持って対応することだけ、心がけています。
いつか機会があったらお会いするかもなんて、余計なことまで考えて…。
ありがとうございます。
夫の丁寧な仕事ぶりのイメージ傷つけないよう、私の素人縫製を精進していこうと思います。

なんと素敵な袋なのでしょうー。
スタンプで布もオリジナル!
さらにひとつひとつ丁寧に仕上げて心のこもった
袋に!
お客様のことをすごく考えらして
とっても気持ちが伝わって、
もらったほうの喜びが増しますね!!!
すごく素敵ですっ。

→アイス屋ひとみ様
ありがとうございます。
いつもラッピングやカードに配慮なさっているひとみ様から、そう云って頂けると自信が湧いてきます。
時間的気持ち的余裕を持って、縫製しないと!
頑張りま~す!!

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)