2008年1月27日

木の皿の商品撮影

先日、雪が降った日に木皿の商品撮影をしました。
今月に木皿の通信販売をと思い、既に写真撮影を終えてはいるのですが、クロス類と合わせてみた画像をと欲張ってみました。
dish-wal_b.jpg
例えば、同じウォールナットの木皿でも、下地の布の柄や色やテイストは異なると印象が異なります。
dish-wal_y.jpg
ランチョンマットやテーブルクロスなどでテーブルセッティングの演出をされることを想定すれば、ご検討頂く際に、白地だけでなく、使う場面や雰囲気を想像していただきやすいかと考えてみました。
でもどうやってお見せしたらいいのか悩んでいる最中です。dish-wal_stripe.jpg
dish-wal_prvi.jpg結局このようにいろいろ撮りすぎて、整理がつかず通信販売用に木皿ご紹介ページ作成が遅れております。
楽しみにしてくださっているお客様、申し訳ございません。
もう少しお待ちくださいませ。
無垢を使った家具職人の手作りオーダー家具・通信販売の活木工舎

コメント

下にひくクロスでこんなにも印象が違うんですね。
びっくりしますねー。
どれも素敵な雰囲気!
どれがいいですかねぇ。。。
迷いますねぇ。

こんばんは。
ホント、ずいぶん印象が違いますね。
木皿に載せる小物をいろいろ変えたら、さらに違ってくるんだろうなあ。
私もいろいろとりすぎて悩むことよくあります。
結局第一印象でよかったものが採用されることがほとんどです。

確かに印象が違いますね。

個人的には3番目かな?と

どれもステキですね、私は1番目が好きです。木皿も布も両方欲しくなりました…。ほんと、迷いだすときりがないですよね。完成写真を楽しみにしています!

こんにちは。
写真撮影って、大変ですよね。
どうすれば、お客さんに分かりやすく写るかなんて考えたら、
もう、パニックになります。
自分の想いが伝わる写真を撮りたい物です。

今晩は
クロスで雰囲気がかわります
私は テーブルコーディネイトが好きなので
悩んでいる時間が 楽しいです

→アイス屋ひとみ様
>下にひくクロスでこんなにも印象が違うんですね。びっくりしますねー。
いつもひとみさんが、季節感出されていることに刺激を受けて...。
>迷いますねぇ。
ありがとうございます。
そうなんです。
手持ちのハギレを出してきて撮ってみたのですが、きりがなくて。

→うめちゃんへ
おはようございます。
>木皿に載せる小物をいろいろ変えたら、さらに違ってくるんだろうなあ。
そうなのです。果物、パンといろいろ素材の形や色で雰囲気変わりそうです。
>結局第一印象でよかったものが採用
そういえば、よく母に、迷ったら第一印象で良かったものを選びなさいと云われてきました。
う~ん。どうしようかな。

→あだっつぁん様
おはようございます。
おぉ、個人的な部分で趣味が見えてくる気もしてきますね。
渋い彩りですね!

→女将様
おはようございます。
ありがとうごさいます!
>木皿も布も両方欲しくなりました…。
布はハギレなのです。
ハギレとして購入し、何年も保管していたのですが、今回使ってみたのです。
>完成写真を楽しみにしています!
励みになります。頑張って選択して、レイアウトしてページ完成させてみますね。

→あい様
おはようございます。
>写真撮影って、大変ですよね。
そうなのです。普段撮る気持ちと比べたら、気が重くなります。
>お客さんに分かりやすく写るかなんて考えたら、もう、パニックになります。
自分の想いが伝わる写真を撮りたい物です。
はい!お客様が手に取れない環境で、どれだけ画像だけで商品を感じていただけるのか必死にシャッター押してみるのですが、集中がきれると駄目ですね。

→色々物語様
おはようございます。
>私は テーブルコーディネイトが好きなので悩んでいる時間が 楽しいです
貴重なアドバイスを頂きありがとうございます。
ヒントになります。何だか迷いが吹っ切れました。
お買い物はあれこれ吟味する時間も楽しいものですよね。
食品とは異なるから、お選び頂くことも楽しんでいただけるページ作成頑張ってみます。

きれいな彫りですね。
お使いいただく方に気持ちが伝わると思います。

→木仙人様
こんにちは。ありがとうございます。
>お使いいただく方に気持ちが伝わると思います。
手仕事を理解して頂くお客様に、通じると嬉しいです。
量産できないので、特にそう思います。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)